白と黒で

価格:5000円(配送料を除く)

ピアニスト向井山朋子と彼女のパートナーであるオランダ写真の名匠・故フィリップ・メカニカスとのコラボレーション作品。向井山の演奏する「sonic tapestry」が収められたCDとメカニカスの未発表の白黒写真が、LPサイズのアートブックとしてまとめあげられた。「sonic tapestry」とは、J.P.スエーリンク、バッハなどのバロックから、リゲティ、リーム、自身の作品を含む現代音楽まで400年にわたる音楽史の断片(フラグメント)を「つづれ織り(タペストリー)」のように演奏する向井山独自の表現。本の編集・アートディレクションは、坂本龍一をはじめ多くのアートブックを手がけてきた後藤繁雄と中島英樹のコンビが担当し、写真集としても美しい仕上がりになっている。

写真集の一部を見る

商品詳細

  • ハードカバー:16ページ
  • 出版社:アートビートパブリッシャーズ
  • 発売日:2009年1月31日
  • ISBN-10: 4902080184
  • ISBN-13: 978-4902080186
  • サイズ: 32 × 31.4 × 1.2 cm